和歌山県立こころの医療センター

和歌山県立こころの医療センターの医療スタッフは132人勤務しています。責任感のある医療を届けています。看護部では、治療を必要とする者へ満ち足りた看護が行えるよう、看護師に無理のない15:1を用いています。1日に外来に訪れる患者は72.3人、1日に入院する患者は251.8名になります。包括性を心がけています。

那智勝浦町立温泉病院

那智勝浦町立温泉病院は、和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字天満483番地1に置かれています。看護体系は看護師に無理のない10:1を使っています。看護にあたる看護師が働きすぎない体系があります。救急告知病院の指定があり、地域の医療施設とのチームワークを大事にしています。

国保野上厚生総合病院

国保野上厚生総合病院に設置されている病床は307床あり、看護師と患者の会話を重要視する病院です。へき地医療拠点病院の指定を受けた医療機関であり、指定された医療の必要な診療を行っています。

国保すさみ病院

国保すさみ病院の医療従事者は38名います。医療スタッフが皆、近隣住民に全般的な医療が行えるよう努力しています。看護部では、21人の看護師がいます。ブランクがあった看護師も若い看護師も一生懸命に看護の仕事に当たっています。

高野町立高野山総合診療所

高野町立高野山総合診療所の住所は、和歌山県伊都郡高野町大字高野山631番地で、近隣住民に求められる医療を目標とします。看護師は3人います。看護が問題なく成り立つよう、ナースのチームワークは良いです。

くしもと町立病院

くしもと町立病院の診療科目は内科/形成外科/呼吸器外科/性病科/産婦人科/産科/耳鼻いんこう科/気管食道科/放射線科設置されており、外来診療を受ける患者に対し、的確で念入りな看護にあたっています。救急指定医療機関(二次救急)/臨床研修指定病院(協力型)/災害支援病院/労働者災害補償保険法による指定医療機関/生活保護法による指定医療機関/原子爆弾被爆者援護法による指定医療機関/感染症法による結核指定医療機関の指定されている病院です。指定された医療に対して不可欠な診察を進めています。多くの病院で取り入れている7:1を導入しています。看護師長を含め新人ナースまで助け合って看護が行われています。